足の裏のホクロをとる手術をしました

こんにちはパルきちです(`・ω・´)
久しぶりのブログ更新です。

実は7月28日(木)に足の裏のホクロをとる手術をしてきました。

 

足の裏のホクロが急成長【7月上旬】

2~3年前に1mmサイズ以下のホクロが左の足の裏にできまして、最初はあまり気にしませんでしたが、
ここ最近5mmサイズくらいに成長したのです。

足の裏のホクロはメラノーマ(悪性な皮膚がん)の可能性があるということをきいたことがあるので心配になって職場の近くの皮膚科へ行きました。
先生からは、「手術でホクロの部分をえぐりとって検査してみないと悪性かどうかは判断できない」とのこと。

手術するか悩んだけど、手術することを決意。
大きな病院を紹介してもらい行ってきました。

 

手術日が決定

母に付き添ってもらい、大きな病院へ行き先生に診てもらうと、

先生「足の裏のホクロは良くないと言われているけど、悪性になるケースは稀だよ。」

見た感じ、私のホクロは悪性の可能性が非常に低いらしい。ちょっと安心(´Д`)

先生「手術日はいつにする?」

私「秋か冬ぐらいですかね・・・」

先生「え!?ずいぶん先だね!」

9月に友人の結婚式が控えていたので、今手術してしまうと結婚式に行くのが大変じゃないかと心配でしたが、先生曰く9月なら歩けるようになっているとのこと。
早めに手術しないと、もし悪性だった場合治療が大変になってしまうらしい。

ということで、2週間後の7月28日(木)に手術することになりました。

手術自体は30分くらいの簡単なものです。

 

手術当日

現在まで健康に育ってきた私は手術を経験したことがなく、かなり緊張してました。
事前にネットで実際に手術した人の経験談を検索していたのですが、ほとんどのかたが、

「麻酔注射がものすごく痛い」

とのこと((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

手術着に着替えていざ手術!

ずっと麻酔注射におびえるパルきち

麻酔注射にビビリすぎて思わず叫んでしまいました。

(ちなみに、うちの旦那がこのイラストを見て「ハムにされる豚みたい」と言いました)

 

先生は私が心の準備ができるまで待っていてくださいました!やさしい!

そして麻酔注射をプスり。

 

・・・・・

ん?意外と大丈b・・・・・・いたいいたいいたいイタイ痛い!

やっぱ足の裏に注射は痛かった(´・ω・`)
注射の間、女の先生がずっと私の手を握っていてくれてすごく心強かった・・・!

麻酔が効くまでしばらく待ったのですが、麻酔が効いてない部分があったため再度麻酔注射。(これもまた痛い!)

 

やっと麻酔が効いてきたようで、いよいよ足の裏にメスが・・・!

切られている痛みは全くなかったです。(麻酔ってスゲー)

あっという間にホクロは切り取られたみたいで、切られている感覚から傷口を縫っている感覚に。

 

手術後

麻酔が効いているのでしばらくは痛みがなかったです

松葉杖はわたされなかったので、左足つま先立ちでなんとか歩行。

 

しばらく自転車乗れません

足の裏なので、やっぱしばらくは自転車乗れないです(´・ω・`)だいたい1ヶ月くらい?

 

そういえば手術前に旦那が

旦那「右足だけで回せばいい!(`・ω・´)」

私「( ゚д゚ )!」

※「弱虫ペダル」25巻RIDE.215より

無理無理無理wwww

(もちろん旦那の言ったことは冗談です。)

 

早く自転車乗れるようになるといいなぁ・・・せっかく体力がついてきたのに残念です・・・
自転車が乗れない間もブログは更新します!

 


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. 右足なのか左足なのか面白すぎてヤバイです。思わず吹いてしまいました笑
    しかし足裏だと日々の生活が色々と不便ですね。また早く自転車にまた乗れるといいですね。

    1. アニキチさん、コメントありがとうございます!
      まさか左と右を間違えてしまうなんてお恥ずかしいですwww
      最初はかなり不便でしたが、順調に回復しています(*´∀`)自転車ばかり考える日々を過ごしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

※スパム防止のため、コメントは管理人の承認後に掲載されます。