自転車チームに飛び入り参加【地獄を見た】

こんにちは、パルきちです。

先月の1月21日(土)、旦那が所属している某男性ガチチームに飛び入り参加をしてきました。

 

本当は旦那がチームの練習会に行っている間、自分はひとりで走る予定でしたが、

 

旦那「どうせ走るんだったら、今日のチーム練習会にきたらいいよ!」

パルきち「えー、皆ガチで速いんでしょ(´・ω・`)ついていけないよ・・・」

 

悩んだ末、「じゃぁ、途中ついていけなくなったら離脱しよう」ということで、参加することに。

 

このときはまだ軽く考えてましたが、後に地獄を見ることになろうとは・・・

 

集合場所へ到着

朝5時に起きて準備をし、6時30分に家を出ます。

集合場所に到着すると何名か既にいました。

行き先は浜名湖の北にあるオレンジロード(山)になりました。

 

出発

出発してしばらくは皆さんとノロノロ走ってました。

ここまではよかったんです。

 

広い道に入った途端、スピードが上がる上がる・・・!

 

巡航速度多分35km/h以上は出ているのではないでしょうか、一瞬で千切れます。

 

そんな・・・開始数十分でまさかのリタイア・・・?(´;ω;`)ブワッ

・・・と落ち込んでいる時だそのとき、チームの1人Sさん

Sさん「ひっぱってくから後ろについてきて!」

と、なんと優しいお言葉をかけてくださいました!(´;ω;`)ブワッ

ついたり離れたりしながらも必死についていきます。

 

Sさんのおかげで先に行ってたメンバーと合流。

皆さん待っててくれました。(´;ω;`)ブワッ

 

オレンジロードへ

山でも千切られっぱなしのパルきちです。

 

山中ではチームメンバーの方々が

「自分のペースでゆっくりでいいよ!」

と励ましてくれたり、

 

勾配20%くらいであろう劇坂では、途中登れなくなってしまった私に

「ギアを一番軽くして、坂のゆるいところから勢いをつけて一気に登って!」

とついていてくださったり、

 

手厚いサポートをしてくださいました。(´;ω;`)ブワワッ

 

必死にペダルを回します

 

必死に回します

 

ひっしに・・・・!

 

 

あぁああ・・・

皆さんがだんだん小さく・・・・

こんなに小さく・・・!

 

(´;ω;`)ブワッ

 

 

浜名湖一周へ

オレンジロードを無事降り、休憩を入れた後は浜名湖一周へ。
ここでもやはり一瞬で千切れます。

浜名湖では旦那がついてくれました。
合流ポイントまで必死にペダルを回します。

 

でも、なかなか力が出ません。

 

最初から必死でペダルを回していたので体力が限界に近い状態だったのです。

 

旦那「DNF(リタイア)する?」

パルきち「DNFしたくないけど、皆さん待たせるもの申し訳ないし・・・」

悩みましたが、申し訳ない気持ちでいっぱいだったので、次の合流ポイントでDNFすることに。

 

合流ポイントに到着

時間がかかってしまいましたが、なんとか到着しました。

 

・・・・・そして、

 

パルきち「申し訳ないのですが、自分はここでリタイアします(´Д`)」

「え、でも帰る道は一緒だよね??」

パルきち「はい、でも自分はゆっくり走るんで、皆さんは先に行ってください・・・」

「どうせ走る道は一緒だし、次のポイント(最終)までがんばろうよ!(´∀`)」

 

そんなこんなで、最後までついていきました(・∀・)

 

走行記録

また走行距離100kmいきました!

これを機に、少しでも速く走れるように鍛えたいと思います!!(`・ω・´)


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

※スパム防止のため、コメントは管理人の承認後に掲載されます。